スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

予期せぬところで3泊4日になるとは…

…本来なら先週の日曜日、6日にブログを書くはずだったのであるが、この歳になるといつ、

どこで、どんな目に遭うかわからないものである。

…風薫る5月に入り世間はGWの後半、旅行やレジャーに楽しく過ごしてる最中‥30数年

どこにも出かけていなかった小生引きいる「アホ家族」も少しは人並みに‥と思い数カ月ぶり

に4日(金)全員揃っての外食をした。

…愚息の希望で焼き肉店に入り、本人が満足するまで食べて現地解散したのだが、時間が

まだ早かったのと飲み足りなかったのもあり帰宅してから缶ビールを数本飲んで就寝した。

…自分では程良い量のビールで熟睡‥のはずが突然気分が悪くなり目が覚めた。しかし

過去に経験したのとは明らかに違っていたので急いで洗面所に‥。

…胃からの吐き気とは異質に感じながらちょっと吐いたのだが一面に飛び散ったのを見て

“ギョッ!”とした‥まぎれもない「吐血」だった‥一瞬、昔見たテレビドラマでの一場面

を思い出した。

…時は深夜の3時頃だったがそれからずっと胸がムカムカして眠れぬまま朝を迎えた。

…朝食はここ一週間パンなんで食パン一枚を数口食べたところで受け付けなくなった‥で、

ホットコーヒーを一口飲んでビックリ!‥なんとのど元から食道を通過する間、熱くて痛く

て‥経験したことのない痛みでコーヒーも我慢しながら三口ほどで断念した。

…胸のムカつきと痛みのまま事務所に行ったのだが症状に耐えかねて救急安心センターに

電話をして症状を伝え、一番近い病院を教えてもらってタクシーで向かった。

…さすがに有名な病院だけあって休日なのに予想外に受け入れ態勢が整っていた。

…詳細は省くが2時間ほど経った頃、ある先生から「入院になります」と告げられたのだ。

…休日のため専門医が不在なので明けの7日(月)に主治医が決まり診断されるという。

…病院に行った5日の昼から24時間の点滴注射に、絶食のまま‥当日の朝に主治医から

「内視鏡検査」をしてからの診断になりますとのことだったが午前中に終了した。

…数時間後、主治医が病室に来て主たる病名は「マロリーワイス症候群」と診断された。

…原因は暴飲暴食‥自分はそんなに食べていなかったし、さほど多くは飲んでいなかった

ので納得し難いところではあるが年齢的なこともあると聞き、なるほど‥と。

…しかしながら絶食が功を奏し翌日には退院していいと‥えらいとこで3泊もしたものだ。

…ただし、一週間は刺激物やアルコール禁止令が。

…この歳になってとんだGWを過ごしたものだ‥おとなしく今日まで主治医の言うとおり

小食はもちろんだが元気の素、命の泉であるビールを断って実につつましやかな日々を

過ごしている自分に感心しているところである。が、解禁日は明日にしようかな‥。

プロ野球に異変‥どうした巨人‥関係者の殆んどが1位予想だったのに…

…プロ野球公式戦が始まって昨日までセ・リーグの巨人は19試合で6勝12敗1引き分け

と最下位になった。

…昨夜の試合では大幅に打順を組み替えて臨んだのだが‥結果、機能せず坂本 1人が

猛打を振るっただけ‥入団時からずっと応援してる高橋由伸も打順1番だったが3打席

ノーヒット‥またスタメン外されるかも。

…今日の午後からの阪神ーDeNA‥あきれるほど阪神の圧勝で11点も取った。なんとも

うらやましい限りである。

…開幕後の巨人の勝利した記事をじっくり読みたくて4月から「スポーチ報知」を契約した

ばかりなのに‥読む気もしなく、目を通した回数はわずかで実に寂しい日々である。

…つい先日DeNAが最下位で5位の巨人が0.5差になった翌日の新聞に55歳以上の

方達に受けそうな見出し‥“ふりむけば ヨコハマ”‥思わず笑った。考えた人はエライ!

…今日もナイトゲームでヤクルト戦がもうすぐ18時から予定されている‥事務所でラジオ

を聴きながら精一杯の応援をしてさっきボロ勝ちした阪神に負けないくらいの大勝を期待

してこのブログにピリオドを打つことにする。

昔の食べ物が名前を替えて進化‥あの羊羹が…

…サクラもほぼ満開のようで花見に行く人たちが行き交う中、当てが無いので久しぶりに

本屋さんを覘いて柄にもなく有名な某ビジネス誌を手に取ってみた。

…季節柄新商品の発売が相次いでいるようだ‥中でも目に留まったのが昔人間にとっては

懐かしいあの「羊羹」(=ようかん)が進化して「スポーツようかん」に。

…羊羹はチョコレートなどと並んで非常食に適しているので登山に持って行く人も多く

いるんだという。

…その「スポーツようかん」は先月下旬から販売しているそうだが好評だという‥開発

メーカーはマラソンや登山がブームのようで人口が増えてきたのに目を付け1本(60g)

でご飯1杯分の高カロリーを摂取でき発汗への対策として塩分を通常の5倍ほど使用して

いるのだそうだ。

…田舎生まれの小生が幼い頃はなぜか家でよく羊羹を食べた‥記憶ではあの頃訪問先

への気の利いた御遣い物としてよく羊羹を買い求める人が多かったようだ。

…もらい物の羊羹を食べる時、兄、姉と3人で母が包丁で切る大きさをじっと見つめながら

自分のはどれかな?とか思いながら母からもらってからお互い大きさでよくケンカしたのを

思い出す。

…小生はなぜか端っこが好きだった‥物によっては少し固まって白く硬くなっていてあの

食べる時の感触というか、食べ心地というか‥あぁ懐かしい。

…今でも時々デパートで昔ながらの羊羹を見るたびに思い出し、1本買ってみたいけど‥

かみさんが食べないのでなかなか機会が無い‥いつかはきっとと心に誓う‥。

続・足に来た‥の結果、やがては「杖」のお世話に…

…前回、情けない我が足と言ったその後も芳しくなかったので病院に行ってみたら先生が

足をあちこちに曲げ 痛みは?って聞かれたが全然痛くない‥そこでレントゲン撮ってから

にしましょう‥と。

…結果はこうだ‥残念なことしか言えないんですが と切り出し、パソコンでレントゲンの

画像を見せて説明していただいた。

…ひざの正面から見て内側の軟骨が薄くなっていて痛みが生じているんだという。

…治る見込みはなく、よく耳にする言葉だが「どう向き合っていくか?!」そして先生が

いくつか提案され、あとは「あなたが決めてください!」と。

…かみさんに言われたとおりいずれは「杖」のお世話になる日が近くなったということで

ありショック!であった。

…帰りにスーパーに立ち寄りあのグルコサミンを買って帰宅した。

…かみさんに言ったら“もうガタが来たんやな!”‥確かに還暦過ぎたばかりでこのざまで

あるから返す言葉もなくただ“すまんのー”と小声で‥。

…常々口にしている「運命」であると受け止めている。

…グルコサミンも気休めのようにしか思えないがあの日から欠かさず飲んでいる。

…おとといの夜から寝返りするときにも時々痛みを感じるようなありさまで背も小さいが

気も小さくなり悪いことしか考えないようになりつつある自分が情けなくて‥もう先が

見えてきたような気がするのは確かである‥。

とうとう足に来た…

…まずは本日3月11日は日本国民なら絶対忘れることが出来ない‥昨年の今日、悪夢の

ごとく突然襲った東日本大震災から1年である‥お亡くなりになった犠牲者の方々のご冥福

をお祈りするとともに被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

…さて、今朝は9時過ぎからTV中継していた名古屋国際女子マラソンを見ていた。

…ロンドンオリンピック最終選考レースというだけあり豪華メンバーでのスタートだった。

…日本人トップは残り1キロまでまれに見る2人のデッドヒートとなりTVにくぎ付けと

なった‥小生はQちゃん(高橋尚子)2世と称されている中里選手を応援していたが最後は

力尽き尾崎選手に引き離されてしまったが非常に見ごたえのあるレースだった。

…そのマラソンを見ていてつくづく情けなく思うのが我が足である。

…先週の火曜日、6日に歩きながらちょっと左ひざに違和感があったのだが一晩眠れば治る

だろうと思っていたら余計にしっかり痛みを感じるようになってしまった。

…一日一日と様子を見たが全く変わらず特に階段の上り下りに痛みが走り、ちょっときつく

感じるようになった‥事務所がEV無しの4階だから“トホホ”である。

…ついこの前までしつこいと感じていた某メーカーのグルグルグルグル グルコサミンと

言いながら膝を回していたコマーシャルを思い出した。

…昔から歳を重ねると目に来て、歯に来て、足に来ると聞いてはいたが健康維持のため普段

からひと駅や二駅分くらいはすぐに歩いているのでこんなに突然来るとは‥。

…いつもかみさんに「歩かないと足が無くなるぞ!」と言っていたのに‥早速言われたのが

「もぅ杖 買わなアカンな!」とバカにされてるありさまだ。

…あと数日様子を見て病院行きを決めようと思っているが果たしてこの先どうなることやら

大げさに言えばこれも運命と思うところである‥。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。