FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やわらか頭の人たちの「発明品」に感心するばかり…

…痴ほう症の初期症状か‥先週、すっかりブログ書くのを忘れていて週の後半で気付いた。

…今日の午前中、時間調整で本屋さんに立ち寄って何気なく取り上げた本を見ていた。

…正式な題は忘れたが世界の発明品の中でいくつかを紹介している内容だった。

…日本ではソニーのカメラ一機種が載っていた他は外国ばかりでマッハ5の無人ロケットや

スプレー式の衣服、殆んど水の要らない洗濯機など‥「発明品」だからみんなビックリする

ようなものばかりであったが中でも興味深かったのは実現間近そうな「道路をまたぐバス」

で「立体バス」と称していた。

…と言ってもピンとこない人が多いと思う‥ここで小生に絵心や写メでも載せられる技術

があったらいいのだがあいにく持ち合わせていないのでご理解いただけるかは疑問である。

…イラストで紹介されていたのだが車道2車線分をまたぐ格好で道路を走る車の高さ以上が

「立体バス」の最低地上高になりバスの高さは2メートル、長さは記してなかった。

…またぐ2車線の一番左端と右端がバスの車輪が動く専用レーンになっていてバスの下を

走る車がバスを追い抜いたり、バスが2車線を走る車を追い越したりできるのだ。

…なんでも地下鉄を作るよりかなりのコストダウンで一度に1200人程の輸送が出来る

そうで ’11年中には北京市から許可が下り次第、試験運行するそうだ。

…もちろんそうなればTVなどで紹介されると思うが度肝を抜くような発想にただただ

頭が下がるばかりである。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://showkensya.blog7.fc2.com/tb.php/202-bc8d0351

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。