FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仰天!やっぱり韓国は今でも…

…昨夜プロ野球の日本シリーズを観ていたのだが民放ゆえに一回の攻撃が終わるごとに

スポンサーにべんちゃら‥コマーシャルになるのでそのつど他のチャンネルに替えて

のぞき見していたら某チャンネルで食用のクジラやイルカを捕獲している現実などを

報じていた。

…観たときのタイミングが良すぎて「こんなものを食用にしているところがある‥」との

ナレーションが流れたのでカメラが現場を捉える映像が出るまでチャンネルを替えずに

我慢して観ていたら‥なんと韓国の「犬」であった。

…もう日本シリーズはどうでもよくなりずっと見入ってしまった。

…思わず「やっぱりまだ食べているんや!」と1人で観ていたので心でつぶやいた。

…20数年前に聞いたことがあり当時仕事の関係で韓国に行ったことがあって現地でよく

話していた記憶がある‥もちろんうちわだけの話で冗談交じりに街を歩きながら「ホンマに

犬がおらんなぁ~」「みんな食べられとるんやなぁ~」とかである。

…観ていたら郊外の農場で2000匹の食用犬が飼育されていて10ヶ月程で出荷される

のだという。

…時と場所によっては自宅で飼っているペットの犬も流通しているというから驚きである。

…なんでもスタミナをつけるのに日本では「うなぎ」を食べるのと同じような感覚で食べ、

女性では肌にもいいということで特に男女とも中高年に多いという。

…しかしながら若い人たちの間で犬を食べる人は少なくなっているようではあるのだが

昔聞いて「信じられない!」と思っていたことがこの時代になっても‥怒りを買うかも

しれないが言ってみれば養豚場ならぬ「養犬場」が現実にあるという韓国がやっぱり

好きになれない‥。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://showkensya.blog7.fc2.com/tb.php/194-c82b7516

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。