FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カラフルな自転車をよく見かけるが…

…土日祝は徒歩で出勤するのだが少し前からの自転車ブームも手伝ってか特にカラフルな

色の個性的な自転車に乗ってる女の子が目にとまる‥が、実際増えているようだ。

…聞けば自転車店でもカラフルなのは売ってはいるのだが、そのままでおられずに買って

から部品を換えたりして個性を出しているんだという。

…パーツもハンドル、サドル、タイヤ、ペダル等いろんな色が揃っている‥中でもいちばん

驚いたのはブレーキ‥普通 前輪のブレーキはリムを両側からゴムのようなもので押さえて

制動するのだがそのパーツは車輪の中心部(ハブ)に自動車並みに「ディスク」を取付け

「ディスクブレーキ」に改造し見た目にもスッキリ出来るのだそうだ。

…女の子だけにおしゃれを楽しむという観点からその自転車のカラーに服装を合わせたり

その日の服装に合ったパーツに換えて乗りこなしたり‥と、まさにトータルファッション

としての自転車という捉え方になってきているようだ。

…自転車にまつわる話で思い出したが先月 あのノキア社が自転車で携帯電話機に充電が

出来るという「充電器」を開発、発表したのだ。

…開発の発想が自転車が世界中で最も広く使われている移動手段であることからだという。

…その発想も素晴らしいがもっと感心したのは先行発売する国が「ケニア」だという‥

車社会の日本などは後回しの計画だというが今年の秋頃には発売するようである。

…日本に上陸すればカラフルな自転車が「充電器装備」でますますゴージャスに変身する

ことが出来るし、もちろんノーマルやスポーツタイプの自転車でも取付け出来るだろうから

昨今の健康やエコという考え方からも自転車人口はどんどん増えていくと思う‥。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://showkensya.blog7.fc2.com/tb.php/179-bf612944

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。