スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めての「MRI」を有名病院で…

…先週「痙攣」の話を書いた数日後、後頭部の一か所に時々針を刺すような痛みが走り

それも3日続いたので頭=脳の病では‥と心配になり病院に行った。

…脳神経外科と言えば記憶に残ってる人も多くいるだろうが20数年前「赤井英和」が

ボクシングの試合でKOされ脳の手術をし、よみがえったあの「富永病院」を思い出し

紹介無しで行ってみた。

…外来患者はさすがに多く初診の番はいつになるやらと待つこと2時間‥診察を受け

症状から頸椎のレントゲン及びMRIの検査となった。

…レントゲンまで約1時間、MRIの受付に行ったら1時間半待ち!‥時間つぶしをして

戻り待合の椅子に座ろうとしたら名前を呼ばれた‥心の中で「1時間半待ちです」と

言った人は何と読みが深い看護師さんなんだと感心した。

…MRIが2機種あり最初は約10分、次のは少し短かったように感じた。

…初めての経験だったがMRI機は静かなものとイメージしていたが両機ともいろんな

音が耳から聞こえてきた‥特に2機目はうるさい位様々な音が飛び込んできた。

…MRI後再び診察室で待つことに‥血管の写真は初めて見た。TVで見たことのある

映像写真と同じだった。‥結果、脳の病ではなかった。

…安心して先生にお礼を言って診察室を出た。

…有名病院を後にしたのは受付から6時間半が経っていた‥。
スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://showkensya.blog7.fc2.com/tb.php/168-15e62588

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。