スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世の中知らないことだらけ‥魚の鱗を食べる魚がいるとは‥おまけに右利き、左利きも‥

…見た人もいると思うが先週ある民放TVで京大院教授の中でも特に変わった物の研究を

しているということで紹介されていた。

…タイトルに書いたが魚の鱗(うろこ)を餌にして生きている魚がいるというのだ。

…それだけでも驚いたのに尚且つ、その魚の生態を研究しているうちに人間と同じように

右利きと左利きがいることが分かったというから2度びっくりである。

…その名も「スケールイーター」‥うろこを食べる‥そのまんまである。

…なんでも他の魚を背後から襲い鱗をはぎ取って餌として食べているのだといい、襲う時

魚の側(鱗)面に接触する口が利きにより右に向いてたり左に向いてたりしているそうだ。

…教授は「スケールイーター」に限らずどの魚にも「利き手?」があるというのを発見した

そうだ‥もちろんカレイやヒラメは別だという。

…頭も体もわずかに「利き手?」側方向に反っていることや目の位置がずれていることなど‥

小魚を食べる魚の胃から食べた魚を調べてみると右利きは左利きの小魚を、逆に左利きは

右利きの小魚を圧倒的に多く食べていることが分かったそうだ。

…教授と違い一般庶民は魚と言えば食べることを考えるのだがやっぱり「利き側」の肉が

発達していて「うまい」そうだ。

…これからは三枚におろした魚を食べる時に右と左の肉の違いを確かめながら「う~ん‥

この魚は右利きだな!」とか言って食べると周りの人に尊敬されるかもしれないが、きっと

バカにされる方が多いだろう。

…しかし酒の席などで場を盛り上げるネタとしては憶えておいて損は無い知識というか

雑学であることは確かだ。

スポンサーサイト

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://showkensya.blog7.fc2.com/tb.php/163-e8eb98c7

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。